読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

難波オヤジの鉄道写真運転報?

大阪ー京都をうろつきながら鉄道写真を撮影するオッサンの独り言。

通達050 「 亀山配給を狙う 」

この記事をご覧いただき、ありがとうございます。

 

記念すべき50回目の更新となりました。

元旦から数えて今日で50日目。

 

毎日更新は一体いつまで続けられるのでしょうか…

 

絶対毎日更新する、という信念もポリシーもありませんので

そのうちもしかすると隔日更新になったり、

週2更新になったりするかもしれません。

 

 

 

さて、今回の更新は通達049で5085レを撮影した後にやってくる

ネタについてでございます。

丁度一週間前のネタとなります。

 

通達014の四日市遠征の「その4」に掲載しておりますが、

亀山鉄道部のキハ120 12が網干総合車両所網干工場)へ

要検か全検での入場に際してDD51に牽引される姿を撮影いたしました。

 

今回はそのキハ120 12が無事検査を終えて網干を出場し、

亀山へ帰区する姿を捉えたものです。

 

 

上牧カーブから移動して堂の後踏切へ。

 

所が、踏切がいつまでたっても(10分近くの間)鳴りやみません。

もちろん遮断機も上がりません。

何故かと言うと

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170215234637j:plain

 

貨物列車が停車してしまっています。

恐らく赤信号で抑止されているのでしょう。

 

この時上牧カーブで撮影した露出設定のまんまだったので

暗い画像になってしまいました。

 

しかし貨物列車は停車したまま。

そこで

 

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170215234820j:plain

露出設定を変えて列車の姿が明るくなるようにしてみました。

 はい、ド逆光ですね。

 

この時もまだ貨物列車は停車したまま。

 

踏切が開くのを待つご老人が、足が痛いのに~とぼやいておりました。

 お気持ち、お察しします…

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170215234959j:plain

2017-02-12 第1052列車  島本ー山崎

 

その後、しばらくして抑止が解けゆっくりと出発していく1052レ。

機関士さんもお疲れ様です。

 

 

踏切を渡り、列車に備えます。が、ここで痛恨のミス。

 

この撮影地、側面に日が当たる半逆光だと思っていたら

わずかな時間経過で完全な逆光になるポイントでした…

 

しかしながら今更ポイントを変える時間も無く列車がやってきます。

 

f:id:kyouhisiho2008:20170215235338j:plain

2017-02-12 配8732列車  島本ー山崎

 

背景を意識した露出設定にしていたため、被写体が暗くなってしまいました。

 

今回は車での追っかけは出来ないスジなのでこれで諦めます。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170215235743j:plain

2017-02-12 同上

 

おまけカット。

 

余り車体が綺麗になっていないので重要部検査だったのでしょうか?

亀山に戻って元気に走り続けてもらいたいですね。

 

 

それでは、

この記事をご覧いただき、ありがとうございました!