難波オヤジの鉄道写真運転報?

大阪ー京都をうろつきながら鉄道写真を撮影するオッサンの独り言。

通達074 「 SL北びわこ号のエスコート役を狙う 」

この記事をご覧いただき、ありがとうございます。

 


寒の戻り、というのでしょうか。

今朝は関西でも山間部で雪が降り、都市部では冷たい風と激しい雨の

春の先駆け?冬の足掻き?コンボに見舞われました。


空気が凛として冷たく、仕事で水を触る作業になるとつい逃げ出したくなります。

お湯が使いたい…


春はもうじきなのでしょう。

待ち遠しい限りでございます。



さて、今回の更新は北びわこ号の撮影も終了し、

ようやく昼食を、と思ったのですがその前に北びわこ号のエスコート役である

EF65PFが単機で米原から木之本まで下ってくるので、

取りあえずそれを押さえよう、と気まぐれにふと思いつきました。

 

ポイントは通達073で見えていた踏切から少し高月側へ入った所。

 

まずは練習電。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170312234017j:plain

2017-03-05 225系U3編成  高月ー木之本

 

あまり時間も無く、畑に侵入するのも憚られたので手前の枯れ木が気になりますが

このポイントで構図を決めます。

 

225系も転落防止板が付いていると厳めしさが強くなる印象です。

 

続いてやってきましたのが今回のネタ。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170312234323j:plain

2017-03-05 単9113列車  高月ー木之本

 

びわこ号はSL列車ですが、終点の木之本から始発駅まで戻るのには

スコート役のEF65PFに牽引してもらわなければなりません。

 

その為、北びわこ号のすぐ後にこうして単機で後を追って木之本へ向かいます。

 

木之本から米原までは編成後尾にC56をつけたまま、EF65に牽かれて走行するのです。

 

こうして後は2度目の回送を狙うだけになりました。

 

木之本発車までは少し時間があるので昼食を摂ってから狙う事にしよう、と

次の撮影地付近である河毛の辺りまで戻ります。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170312234918j:plain

2017-03-05 麺屋ジョニー 厚切り炙り焼きチャーシューメン

 

画像が何故か縦に出来ませんでした。

 

昼食に選んだのは河毛の有名店、麺屋ジョニー。

ここの厚切り炙りチャーシューメンが美味いと評判だったのでやってきたのです。

 

お店は適度に混んでいる様な状況で、すぐに座れてオーダーも通りました。

 

…しかし、ラーメンが私のもとに出て来たのは約20分も後の事。

ここから大急ぎで食べても回送には間に合いません。

 

仕方なく諦めてこれで撤収する事となりました。

 

しかもおまけに、帰りの高速道路で多重事故が発生。

渋滞に巻き込まれ、帰宅までに大幅な時間を要する事になったのでした。


クタクタになっての帰宅となりました。

 


 

それでは、

この記事をご覧いただき、ありがとうございました!