難波オヤジの鉄道写真運転報?

大阪ー京都をうろつきながら鉄道写真を撮影するオッサンの独り言。

通達129 「 春の調子踏切にて、日常の特急車両を狙う 」

この記事をご覧いただき、ありがとうございます。

 



本日は久々に雨が降る空模様となり、涼しく過ごす事が出来ました。


昨夜は大ネタを拾いに終業後、遠方へ出掛けた為に就寝が未明となり、寝不足です。


ですがそのおかげで前後編構想のネタが用意出来ました。

 いずれご披露いたします。



さて、今回の更新は表題の通り普段の撮影地で練習電として撮影した

被写体をご紹介します。

 

こんな更新をしているからアクセス数が伸びないのでしょう。

 

 

この日は月曜日でお仕事でしたが、とあるネタと外回り仕事の都合が重なり

午前中に調子踏切へ訪れる事となりました。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170503210558j:plain

2017-04-24 289系3連  山崎ー長岡京

 

この日は快晴で、背景の山にはまだ桜も残っている素晴らしいロケーション。

 

この車両は新大阪から北近畿へ向かう特急「きのさき」か「こうのとり」に

充当されているのですが、上り列車で新大阪に到着後に向日町の車両基地まで回送される、

そんなシーンでございます。

続いては、

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170503211011j:plain

2017-04-24 287系6連  山崎ー長岡京

 

こちらは特急くろしお号に充当されている287系。

窓下のラインがエメラルドグリーンならくろしおに、

赤色なら北近畿系統の特急に充てられる事がわかります。

 

国鉄型車両と違ってヘッドマークが無いので列車名がわかり難いですね。

 

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170503211255j:plain

2017-04-24 281系6連  山崎ー長岡京

 

最後は関空特急はるかに使用されている281系

 

撮影地で待機しているとき、30分に1本走るので時報代わりに便利です。


今回はこの辺で。

 

 

 

 

 

それでは、

この記事をご覧いただき、ありがとうございました!