難波オヤジの鉄道写真運転報?

大阪ー京都をうろつきながら鉄道写真を撮影するオッサンの独り言。

通達169 「 C56の春臨!SL北びわこ号を狙う 2号回送編 」

この記事をご覧いただき、ありがとうございます。

 

 

 

昨夕はメトロ13000系の第8編成が出場し、甲種輸送されました。

実は都合をつけて撮影しに行ったのですが、見事に自爆し、

沈んでしまいました。

 

中々成長できません。

 

 

そんな凹んだ気分で迎えた本日は「父の日」。

 

私の父親は今70代の高齢者なのですが、最近は名詞などの単語がすぐに出てこず

よく「あー、ほら、あれや」とおなじみのやり取りが行われます。

 

以前はすぐに助け舟を出していたのですが、大脳生理学の先生が仰るには

自分で考えて答えを出さなければ、老化の一途を辿るのだそうです。

 

そこで最近は「んー、何やろ?」と答えが出るまで聞き役に徹しております。

 

父「ほら、あれ。テレビのあれを変える、ピッてするヤツ」

私(あぁ、リモコンね)「ピッてするヤツな、うん。あれ何て名前やったっけ?」

 

父「判ってるんならもうええやろ!」

 

 

などといったやり取りで父子の絆を深めております。

 

 

 

さて、前回の通達168において1号を撮影したのですが、

1号通過後しばらくすると、木之本へ着いた北びわこ号米原まで連れ戻すために

エスコート役のPFが追いかけてきます。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170606221959j:plain

2017-05-28 単9111列車  長浜ー虎姫

 

この日のエスコート役はEF65 1128号機。原色のPFが軽快に駆け抜けていきました。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170606222326j:plain

2017-05-28 回9242列車  虎姫ー長浜

 

PFの単機を撮影後、一つ長浜寄りの踏切へ移動して回送を狙います。

 

そうする事で上り列車も麦秋の画像にする事が出来ました。

が、構図が適当過ぎました。

 

 

 

そして、おまけ。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170606222619j:plain

2017-05-28 回9242列車  虎姫ー長浜(後打ち)

 

振り向き構図は水田でした。

ただ、風が強く水鏡なんて望めません。

 

C56から煙が出ていると、

何となくこちらに向かってきている様に錯覚してしまいます。

 

 老齢のC56オヤジが頑張った後は若いPFが面倒を見る、

北びわこの機関車親子共演、といった塩梅でございました。

 

 

 12系客車を挟んだ2両の機関車の間では、

きっとこんな会話が交わされている事でしょう…

 

 

「い~つもすまんなぁ、EF65には世話ァかけるなぁ~。」

 

 「C56オヤジ、気にするなよ。オヤジこそいい年して無理すんなよな。」

 

「何言うてんねん。無理なんてしてへん。わしゃ、まだまだ走れるんやでぇ。

そうや、米原に戻ったらお前も一緒にアレ食べよかぁ。」

 

「アレ?アレって何や?」

 

「あー、アレはアレやないかぁ、ほら。黒ぅて固くて、食ぅたら元気になるアレや!」

 

 

「オヤジ…電気機関車のオレに石炭食わせる気か…」

お後が宜しいようで。

 

 

 

 

それでは、

この記事をご覧いただき、ありがとうございました!