難波オヤジの鉄道写真運転報?

大阪ー京都をうろつきながら鉄道写真を撮影するオッサンの独り言。

通達183 「 曙に駆けるM250系を狙う 2017年朝練シリーズ1 」

この記事をご覧いただきありがとうございます。

 



 

今回の更新で一年の過半数を越える事となりました。

 

これも一重に、

日頃より閲覧いただき、星やコメントを付けて下さる皆さまのお陰でございます。

 

伏して御礼申し上げます。

 

 

 

本日は愚図ついたお天気となりました滋賀県

朝のうちは晴れ間も見えていたのですが、正午前には曇ってしまい、

午後には降り出してしまいました。


はい、結局北びわこに行って参りました。


身体を癒すのは来週にまわします。



 

さて、今回の更新はここ関西で、朝5時前に陽が昇るシーズンにしか撮影の難しい、

早朝の貨物列車を狙ったご報告となります。

 

 

定期貨物列車は通年運行しているのですが、その中でもごく一部の車両や列車は

陽が早くに昇る夏至前後の時期にしか撮影出来ないものがあります。

 

 

この日はそういった極めて季節的な撮影をするため、

陽の差す前の時間帯から撮影地に立った記録となります。

 

また、こういった早朝撮影を朝練と呼称し、何度か挑戦しておりますので

季節限定シリーズとして、時々更新のネタとさせていただきます。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170618213554j:plain

2017-06-09 3094列車  長岡京ー山崎

 


この日の一発目は元カシオペア牽引機のEF510-510号機。

いわゆる銀ゴトーでございました。



ふと思い立ち、一句。


空梅雨の 

東雲疾る銀ゴトー 

画面暗くて訳わからんちん

 

 

思わず和歌を詠んでしまいました。(←詠めてへんし)

 

 

この時間は旅客列車が走らないので、事故対策と線路保守もかねてなのか、

貨物列車が緩行線を走行しております。

 

4時15分くらいでしょうか。

空は藍から朱に変わりつつある東雲時。

 

 

普通に撮影しても何も写りません。真っ黒な画像となってしまいました。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170618214442j:plain

2017-06-09 1067列車  長岡京ー山崎

 

という訳でシャッタースピードを落として流し撮り

岡山機関区のEF210-13号機でした。

 

編成が全部入りませんが、腕の問題です。orz…

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170618214858j:plain

2017-06-09 1091列車  長岡京ー山崎

 

今度は吹田機関区のEF66 129号機。

この時間で4時半を回った所でございます。

 

先ほどより少し明るさが増して来ました。

 

どうしてもカメラを振りすぎて、編成切れしてしまいます。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170618215127j:plain

2017-06-09 1085列車  長岡京ー山崎

 

吹田機関区のEF66 132号機。

 

流さなくても撮影可能になると、今度は左がカツカツになってしまいました。

 

通達176の甲種を担当した機関士さんが乗務されているのでしょうか、

運転席の窓には「鮫」の画像が置いてあるのが確認できます。

 

この1085レからは複々線の外線を走るようになります。

 

やっと明るさが確保でき、高感度ですが流さなくてもよくなりました。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170618215450j:plain

2017-06-09 51列車  長岡京ー山崎

 

朝日に浮かび上がる大井機関区のM250系

Mc250-4が先頭に立つ51レ。

 

ヘッドライトの他に屋根部左右の補助灯も点灯しておりました。

 

 

あけぼの時。

この時間になるとようやく陽が東の空から差し込み始めました。

 

まだまだ車体下部は暗いですが、特異な形状を何とか撮影する事ができました。

 

 

オマケ。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170618223718j:plain

2017-06-09 51列車  長岡京ー山崎(後打ち)

 

東京方はMc250-5が連結されておりました。

 

林立する柱の隙間からお顔を拝見。

 

 

佐川急便の貸切列車となっている為、車体には佐川のロゴが貼付されております。

 

当然の事ながら、コンテナも佐川デザインで統一されており、

地味な色合いではありますが、福通レールエクスプレスの様に

この列車も見栄えの良さがありました。

 

 

他の貨物列車と異なり、動力分散方式の貨物電車となるM250系

 

拙ブログでは初めての下り列車撮影となります。

(上りは以前、闇鉄で撮影しておりました)

 

 

 夜の明けきらぬ時間からカメラを構えておりましたが、

案外と行き交う人が多くて驚きます。

 

すれ違う方は皆さんご高齢の方でございました。

 

こちらが挨拶をすると気持ちよく返して下さり、凛とした空気の中を

爽やかに過ごす事が出来ました。

 

 

 

 

 

それでは、

この記事をご覧いただき、ありがとうございました!