難波オヤジの鉄道写真運転報?

大阪ー京都をうろつきながら鉄道写真を撮影するオッサンの独り言。

通達204 「 青いキハが往く!キハ120 205号車の配給回送を狙う 」

この記事をご覧いただき、ありがとうございます。

 

 

本日は残念鉄でございました。

成果なしでの帰宅…



さて、今回の更新は福井県越美北線を走るキハ120の200番台、205号車が

遠く鳥取の後藤総合車両所へ配給回送される、という事で狙いに行って参りました。

 

訪れたのは、兵庫県芦屋駅

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170717225948j:plain

2017-07-01 芦屋駅入口電光板  芦屋

 

芦屋、といえば関西圏では大阪の箕面市と並ぶ、セレブが住まう町でございます。

 

前日に敦賀からEF81に牽かれて宮原(操)へやってきたキハ120はそこで夜を明かし、

この日、日が暮れてから岡山を経由して伯備線で米子へ向かいます。

 

スジは西宮駅で新快速の退避をする為に停車するので

そちらで撮影しようかと思っていたのですが、いざ西宮駅を訪れるとホームには

沢山の置きゲバがあると聞きました。

 

流石に置きゲバ(三脚を並べて場所取り)している方々に割り込んで

撮影する訳にも参りませんので、一つとなりの芦屋で闇鉄と洒落こみました。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170717230622j:plain

2017-07-01 59列車  芦屋

 

吹田のEF210が牽引しているのですが、若干ぶれてしまい釜番が読み取れません。

 

にわかに闇鉄の腕が不安になって参ります。

 

 

新快速が発車し、そろそろ配給が来るかな、という段になって今度は快速がホームへやって来ました。

あかん、被ってしまうわ…と諦めていたら、快速が発車して行きまして

何とか撮影する事が出来ました。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170717231056j:plain

2017-07-01 配9321列車  芦屋

 

それでもまだまだブレておりますが、何とか釜番は読み取れる具合です。

後についているキハ120はもはやそう言われないと判らない物体と化しておりますが。

 

このキハ120 205号車、敦賀から宮原へ入る過程で大阪駅を経由、

宮原からは北方貨物船経由で出区しているので方転しております。

 

恐らく後藤総合車両所にてライトや客室のリニューアル工事と

タラコ色への塗装変更が実施され、戻って来るときに

もう一度方転させるのだとは思うのですが。

 

はて、どうなるのやら。

 

 

 

 

それでは、

この記事をご覧いただき、ありがとうございました!