難波オヤジの鉄道写真運転報?

大阪ー京都をうろつきながら鉄道写真を撮影するオッサンの独り言。

通達278 「 濡れる彼岸花にトワイライトEXP瑞風を狙う 」

この記事をご覧いただき、ありがとうございます。

 

 


相変わらず晴れているものの、雲が多かった本日の関西。


ハイライトとしては、カン付きの66が日の出前にやって来るはずが、

大幅遅延によって最高の時間帯に通過となりました。


私は生憎、小ネタだけを拾ってカン付きは諦めたのですが、

撮影された方も多かったのではないでしょうか。



東武鉄道の新型車両、

70000系がグッドデザイン賞を受賞したそうでございます。


一般車が受賞すると、乗車機会が多いので羨ましいですね。



さて、本日の更新はこれまた9月に撮影しておりました、

少し古いネタとなってしまいます。

 


先週の雨によって今ではすっかり朽ちてしまいました彼岸花でございますが、

この頃は開花真っ盛りでございました。

 

日常の列車と撮影して季節感を~なんて考えていたのですが、

丁度この日は瑞風の周遊コースが9月度最終日、

私の仕事で通るルートと被る山陰本線で狙える事に思い至りました。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20171004211951j:plain

2017-09-22 8270D  八木ー千代川

 

結果はこの様な具合でございます。

 

撮影地に到着すると、特定の箇所には咲き乱れているのですが、

列車を綺麗に狙える箇所にはほとんど咲いておりません。

 

編成写真を狙うか、花を主題とするか、二択を迫られます…

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20171004212209j:plain

2017-09-22 287系3連×2本  千代川ー八木(後打ち)

 

取り敢えず、彼岸花を前景にフィーチャーしつつ編成写真を狙ってみようと

何とか画策して練習電に挑みます。

 

線路脇には雑草の類がワサワサと生え茂っておりまして、足回りが写せる場所も

ほぼありません。

 

苦心の末にこのような構図をひり出してみました。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20171004212310j:plain

2017-09-22 8270D  八木ー千代川

 

これ以上はどないしようもありませんという構図で、パラッパラと降り続く雨に

打たれつつ、5分ほど待つと踏切が鳴動致しました。

 

遠目からでもよくわかるLEDライトを照らして、瑞風がやって来ます。

 

編成2両目に掛かる植生が邪魔っけだな、と思いつつ、

どうやらこれも畑に植えられた植物(キク科?)の様なので引っこ抜く訳にもいかず

そのまま構図に組み込んでの撮影でございます。

 

艶やかな赤、白い背景、とシチュエーションはしっとり雨の雰囲気が出ており

意外と綺麗だな、と思うのですが

いかんせん架線が賑やかなのと、編成に掛かる植生が強すぎる主張をしており、

狙った通りの写真には程遠い出来栄えとなりました…

 

事前のロケハンはしておくべきでした。またしても反省事項が増えました。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20171004212402j:plain

2017-09-22 8270D  八木ー千代川(後打ち)

 

おまけ。

 

京都経由で大阪へ戻る瑞風のバックショットでございます。

 

こちらは申し訳程度にコスモスが咲いており、

ほんのちょっぴり季節感を演出しておりました。

 

 

その後、リベンジの為にお天気の日に訪れたのですが、その時にはもう、

彼岸花は皆、朽ちてしまっておりました…orz

 

更に写真が失敗し、ボツとなってしまいました…


中々、サラリと上達しないものでございます。




それでは、

この記事をご覧いただき、ありがとうございました!