写真は鉄で出来ている。

大阪ー京都をうろつきながら鉄道写真を撮影するオッサンの独り言。

第413列車 「 甲219 東武鉄道70000系(71709f)の甲種輸送を狙う 」

この列車へご乗車いただき、ありがとうございます。

 

 

本日は一日、シルキーな空模様でございまして、

アンニュイな状態が続きました関西。

 

午後からは小雪も舞う寒々とした中でございましたが

本日も実施されました甲種輸送を撮影して参りました。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20180217183818j:plain

2018-02-17 9866列車  山崎ー長岡京

 

EF65 2081が先頭に立つ9866レ、本日は65分ほど

遅延をしておりました。

 

 

2017年度最後の関西を走行する電車甲種輸送

なりました、東武鉄道9編成目の70000系。

 

陽も暮れて、まさに残滓の明るさの中を通過し

ギリギリで露出を取って撮影する事が出来ました。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20180217184125j:plain

2018-02-17 225系U5編成+223系8両  山崎ー長岡京

 

撮影地付近へやって来た時には相変わらずの

シルキースカイでございました。

 

これならばどこで狙っても露出に差が無さそうと

判断し、久々の裏調子へとやって参りました。

 

練習電に225系100番台が先頭に立つ新快速を

撮影し、露出の確認を行います。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20180217184556j:plain

2018-02-17 683系W33編成  山崎ー長岡京

 

待てど暮らせど一向に狙いの列車がやって来ません。

 

そのうち、雲が晴れて参りまして西日が車体を

照りつける様に射し始めます。

 

 

列車は一体いつ来るのか。

 

ヤキモキしながらネットを確認致しますと、徳庵

出発し吹貨までは来ている様でございました。

 

 

やがて太陽は山の稜線の向こう側へと去って行きます…

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20180217185001j:plain

2018-02-17 3099列車  山崎ー長岡京

 

遅延しておりました北陸本線へ向かう貨物が

通過します。

 

もう太陽の明るさは得られず、ここからは露出が

厳しくなる一方でございます。

 

念のために、と練習を兼ねて流し撮ってみました。

 

あと10分待って来なさそうなら帰宅しよう、と

そんな風に思っておりました矢先。

 

甲種が吹田を出発したとの報が入って参りました。

 

今ならまだ、流さなくても撮影出来そうだと

いう事で表題の写真へと続くのでございました。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20180217185437j:plain

2018-02-17 9866列車  山崎ー長岡京(後打ち)

 

オマケ。

 

結局1時間5分ほどの遅延となりました

本日の9866レ。

 

唯でさえ川重出場のスジよりも遅い設定で

ございますので、このスジが遅延すると露出が

厳しくなる為、必要以上にヤキモキしてしまいます。

 

結果的には露出の確保できる状況で撮影する事が

出来まして、列車運行に携わる関係者の皆様の

ご努力に感謝でございました。

 

 

撮影を終え、車に戻った途端エアコンを

フル出力にして暖を取ったのでございました。

 

いやはや、寒うございました…

 

 

関西を走る2017年度の電車甲種輸送は、これにて

設定分が全て出場いたしました。

 

2018年度は果たしてどんな車両がお目見え

するのでしょうか、今から楽しみでございます。

 

 

それでは、

この列車へご乗車いただき、ありがとうございました!