写真は鉄で出来ている。

大阪ー京都をうろつきながら鉄道写真を撮影するオッサンの独り言。

第491列車 「 近江今津常備ホキ2両の交番検査に伴う回送を狙う 」

この列車へご乗車いただき、ありがとうございます。

 

 

GWもとうとう終わりを迎えてしまいました。

 

明日からは通常業務でございます。

 

ホッとしている方、ガッカリしている方、様々な心情を

抱えながら夜も更けて参りました。

 

朝から快晴だったのですが、午後には曇りだしまして

日の沈むころからは愚図ついた空模様となりました本日の

関西。

 

私は拙ブログでもコメントをいただく鉄仲間の

euro-yoshi221氏と共に鉄活をして参りました。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20180506205649j:plain

2018-05-06 工9572列車  近江高島ー北小松

 

敦賀の現存するEF81形3両の中でも、余り動かない釜

である113号機が登板しての回送列車。

 

後ろの黒い貨車は、バラストと呼ばれる線路の砂利を

散布する車両でして、今回は吹田工場へ検査の為に

送られる様でございます。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20180506210034j:plain

2018-05-06 EF81 113+ホキ2両  近江高島ー北小松

 

のどかな琵琶湖畔の田園を見下ろす、春の築堤を行く

列車。

 

湖西線近江今津に常駐するホキですので、湖西線

上って一先ず向日町(操)を目指します。

 

列車の通過する時間帯で、順光で琵琶湖と絡められる

ロケーションが見つからず、山をバックに撮影して

おります。

 

逆光なら琵琶湖バックも可能なのですが、折角の珍しい

ホキですから、しっかりとした光線で捉えて

みたかったというのが本音です。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20180506210606j:plain

2018-05-06 工9572列車  近江高島ー北小松

 

ハイライトの一つ後のコマとなります。

 

もう少しサイド気味に構えていた方が

良かったかも、と今になってプチ後悔してみたり…

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20180506210951j:plain

2018-05-06 EF81 113+ホキ  近江高島ー北小松

 

そんな訳でサイドショット。

 

EF81とホキのサイズがよく判りますね。

 

 

真夏ほどの暑さでもなく、程よい気候となりました

琵琶湖畔。

 

撮影が無ければ水浴びでもして帰りたい

気分でございます。

 

が、列車は途中の駅にて運転停車を致しまして、

旅客列車に道を譲ります。

 

その隙に先回り出来るんじゃね?と同行した

euro-yoshi221氏と二人、胸をときめかせての

追っかけが始まりました。

 

目指すは山科駅手前の陸橋です。

 

果たして間に合うのか!?

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20180506211410j:plain

2018-05-06 工9572列車  大津京ー山科

 

間に合いましたーー!

 

こちらでは、普段からお世話になっております

鉄仲間の皆さんも集合しておられ、

まるで地元の様な雰囲気の中で撮影する事が

出来ました。

 

初めて訪れた撮影地でございまして、不案内な私に

代わり先導して下さったeuro-yoshi221さん、ほんまに

ありがとうございました。

 

おかげで、よい一枚をのこすことができました。

 

また、お会い致しました諸兄の皆様、お世話に

なりました。


この場をお借りして、感謝申し上げます。

 


こちらのカットはフェンスをパス出来ず、網越しの

撮影でしたので、不要な周囲をトリミングで

切除しております。



それでは、

この列車へご乗車いただき、ありがとうございました!