写真は鉄で出来ている。

大阪ー京都をうろつきながら鉄道写真を撮影するオッサンの独り言。

第509列車 「 ロンチキ!御着工臨の返空を狙う 」

この列車へご乗車いただき、ありがとうございます。

 

 

今朝は朝練でございまして、これまた昨日から

一転しての快晴!



私の勤め先が、午前中にテレビ番組の取材を

受ける事になっておりました。


所謂「街歩き系」と申しますか、タレントさんが

ブラブラしながら弊社に立ち寄る体裁の番組でしたが、

実際は念入りに打ち合わせをされての撮影。


スタッフさん達のコダワリを貫く姿勢には、

同じ撮影者として見習わなければならないモノを

感じさせられました。


私は画面に映る予定は無く、通常作業を

していたのですが、突然呼ばれまして

タレントさんとの絡みを撮影させられる羽目に

なりました…


最近は美容室に行けて無いボサボサ頭な上に、

作業用の汚れた格好でイキナリ出演だなんて!?

と拒否したのですが、社長からの下命により

止むを得ず被写体となってしまいました。


テレビ取材は何度受けても慣れません…


恥ずかしいだけなので、何時どの局で

放映されるのかは秘密です。



さて、今回の更新は17日の早朝に撮影致しました

ロンチキ工臨のご報告となります。

 

今回は久々となります上り返空列車の撮影でして、

調子踏切にて撮影する事が出来ました。

 

朝の調子踏切は私の中でベストオブベストな撮影地と

位置付けられておりまして、ここでロンチキ工臨

仕留められるのはとても光栄な事だと思うのです。

 

いつもながら撮影にお誘いいただきます鉄仲間の皆様、

この日お会い致しました皆様に感謝申し上げます。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20180523211620j:plain

2018-05-17 工9366列車  山崎ー長岡京

 

DD51 1183が牽引するロンチキ御着工臨でございます。

 

構図内にカツカツで収まり、冷や冷やモノでした…

 

この日はお天気が優れず、露出が厳しかった為に上手く

設定を合わせるのに苦労したのですが、今一つ

シャープさに欠ける写真となってしまいました。

 

iso感度を取るか、シャッタースピードを取るか、

あるいは被写界深度を取るか、悩ましい選択を

迫られます。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20180523213244j:plain

2018-05-17 DD51 1183+ロンチキ12両  山崎ー長岡京

 

踏切が鳴り初め、やがて遠くからカーブを曲がって

姿を現しましたDD51

 

遠目にいるうちに一度シャッターを切って、最後の

露出調整を行います。

 

興奮してつい撮影しちゃった、なんて訳では

ございませんよ? ほんまですよ?

 

 

半分くらいは嘘ですが…

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20180523213626j:plain

2018-05-17 3097列車  山崎ー長岡京

 

練習に撮影しておりますカモレは、EF510-14が

先頭に立つ北陸方面へ向かう列車でございました。

 

 

同じ赤でも、DDと赤サンダーとでは全く趣が

異なります。

 

長編成のコンテナ列車を牽引する姿も勇ましい

とは思うのですが、個人的には配6550レの様な

配給列車でコキを1両か2両牽いて走る姿の方が

可愛らしくて好ましく思うのでございます。

 

 

それでは、

この列車へご乗車いただき、ありがとうございました!