写真は鉄で出来ている。

大阪ー京都をうろつきながら鉄道写真を撮影するオッサンの独り言。

第533列車 「 EF81 113号機の京鉄博展示に伴う配給を狙う 」

この列車へご乗車いただき、ありがとうございます。

 

 

本日も昨日に引き続き梅雨の中休みとなります快晴と

なりました関西。

 

私は朝練のみ参加した後は自宅へ戻り静養する一日で

ございます。

あ、父親への感謝は勿論いたしました。

 

 

さて、今回の更新はこの16日、17日の二日間限定で

京都鉄道博物館にて特別展示されます新旧の豪華列車、

トワイライトエクスプレスと2代目となります瑞風。

 

その展示の為、敦賀から宮原、宮原から梅小路

EF81 113号機が回送されました。

 

しかも、宮原からは梅小路区のDE10が牽引する形での

配給列車となりましたので、これを狙うべく沿線へ。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20180617205142j:plain

2018-06-15 配9974列車  山崎ー長岡京

 

小雨のぱらつく中、小柄なDE10 1118が

一回り大きな車体のEF81 113をかなりのスピードで

牽引していきました。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20180617205650j:plain

2018-06-15 配9974列車  山崎ー長岡京(後打ち)

 

いつもの裏調子にて、その姿を捉える事が出来ました

展示に伴う配給列車。

 

後姿も狙おうと振り向きますと、対抗列車が

やって来るのが見えました。

 

左端にチラリと写るあの顔は!

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20180617205930j:plain

2018-06-15 配9974列車  山崎ー長岡京

 

特別展示の為にピカピカにお色直しを施された

EF81 113。

 

そんなパイチを牽引する小さな力持ち、DE10。

 

反対側の線路を走る、恐らくは集約臨の運用でしょう、

117系

 

JRが発足し30年が過ぎた今日でも、この画面には

国鉄時代に製造された車両しかおりません。

 

 

特別展示は本日までという事で、京鉄博へ見に行く事は

出来ませんでしたが、今回も新旧のトワイライトを

展示するなど、その企画力には相変わらず驚かされて

おります。

 

次回の特別展示は一体どんな企画となるのか、今から

楽しみでなりません。

 

 

それでは、

この列車へご乗車いただき、ありがとうございました!