写真は鉄で出来ている。

大阪ー京都をうろつきながら鉄道写真を撮影するオッサンの独り言。

第592列車 「 C57 1の送り込み重単を狙う 2018夏 SL北びわこ号撮影その1 」

この列車へご乗車いただき、ありがとうございます。

 

 

昨日はお天気ながらゲリラ豪雨が発生したりして

おりますが、本日は朝から曇天となりました関西。

 

私はお仕事でしたので、非鉄でございます。

 

 

さて、本日の更新は12日に撮影して参りました

SL北びわこ号の模様から、まずは本運転の為に

梅小路から米原へ回送される重単をご紹介させて

いただきます。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20180815161405j:plain

2018-08-12 単9920列車  稲枝ー河瀬

 

拙ブログでの送り込み撮影定番ポイントにて今回も

撮影しております。

 

 

びわこ号にはこの7月からの夏臨でD51

デビューするはずだったのですが、C57が不調を

きたした為に春から引き続きやまぐち号の代走を

担っていたD51が、北びわこ号へ登板すべく

ギリギリのタイミングで山陽路を上っている最中に

豪雨被害が発生。

 

広島にて行く事も戻る事も叶わない抑留状態と

なってしまいました。

 

おかげでやまぐち号は長期運休となりました…

 

 

一方、調整の為に梅小路に戻っていたC57は

そのままこちらへ留まり、7月からの北びわこ号

代走として充当される事になりました。

 

7月の運転は15日、22日、29日の3日間が設定され、

その内1回は撮影に行こうと思っていたのですが、

台風襲来で予定していた日がウヤになってしまいました。

 

ですので、この日が私にとって初めてとなります

代走夏臨となりました。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20180815162327j:plain

2018-08-12 単9920列車  稲枝ー河瀬

 

引いた構図でもう一度。

 

夏臨のエスコートは、これまた豪雨被害で関西に

取り残された2両のPFのうち、原色をまとう

1128号機が登板しております。

 

トワ釜が充当されるのでは?と見られて

おりましたが7月にひき続き1128でございました。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20180815162742j:plain

2018-08-12 単9920列車と223系の離合  稲枝ー河瀬

 

先打ちで離合シーンを撮影しておりました。

 

 

帰宅し写真をPCに取り込んでから気づいたのですが、

画面に映る撮影者、田圃の中で撮影しているのです。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20180815163003j:plain

2018-08-12 問題行動を取る撮影者  稲枝ー河瀬

 

遠目の写真ですのでもしかすると畔からの

撮影なのかもしれませんが、それにしても他人の

管理地へ立ち入っている事には相違ございません。

 

大井川鉄道では茶畑へ進入しての撮影が問題となり

報道でも取り上げられております。

 

こうした無思慮な行為を取る撮影者がいる事で、

イベント列車の運転にも支障が出るかも知れません。

 

同好の志なればこそ、暴挙を許しておくわけには

いかないと感じました。

 

 

かといって、直接相手に注意する事でトラブルに

なるのも困ります。

 

今後は見掛けたらそっと110番通報、という事で

対応したいと思います。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20180815163713j:plain

2018-08-12 C57 1  稲枝ー河瀬

 

オマケ。

 

動画を撮影されていらっしゃる方の三脚が

手前に写っておりますが、その三脚と対比しても

大きさが圧倒的なC57の動輪。

 

巨大な3つの動輪が並ぶサイドショットを狙いました。

 

C56とは異なり、迫力の高速旅客機関車であるC57の

横顔にはなるほど、貴婦人と呼ばれるだけの気品を

感じます。

 

 

今回の代走が山陽本線の復旧まで続くのであれば、

夏臨の残り、8月が2回と9月が3回、まだ撮影の

チャンスがございます。

 

全てに参戦とは参りませんが、機会を見つけて

狙っていきたいものでございます。

 

 

それでは、

この列車へご乗車いただき、ありがとうございました!