写真は鉄で出来ている。

大阪ー京都をうろつきながら鉄道写真を撮影するオッサンの独り言。

第622列車 「 岡桃代走のカンガルーライナーを狙う 」

この列車へご乗車いただき、ありがとうございます。

 

 

朝からドンヨリしていた空も、とうとう午後からは

堪え切れずに降り出してしまいました本日の関西。

 

鉄道界隈では、7月の豪雨被害で不通となっていた

山陽本線が今月末に運転を再開される事が

発表されました。

 

当初は10月頃の再開予定でありました為、早まった

という事は工事関係者の多大な努力の

賜物なのでしょう。 

 

 

さて、今回の更新は先月末の2059レにおいて、本来は

吹田の桃太郎が就く所、岡山の桃太郎が代走に

入りましたので、記録いたしましたご報告となります。

 

こちらは東北と吹田を結ぶ列車ですので、

不通区間の影響が無く、今も従来通りのダイヤで

運行されております。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20180908200538j:plain

2018-08-31 2059列車  山崎ー島本

 

百山ストレートをかっ飛ばす岡桃代走の

カンガルーライナーSS60。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20180908200712j:plain

2018-08-31 2059列車  山崎ー島本

 

引いた構図でもう一度。

 

桃太郎のロゴが小さく助士席窓下にあしらわれ、

側面ルーバーの位置やパンタグラフなど、初期車の

特徴を持った岡山の桃太郎18番。

 

珍しくこの列車の先頭に立っておりました。

 

 

こうして見てみますと、カンガルーライナーという

名称通りの統一された美しい編成でございます。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20180908200858j:plain

2018-08-31 ダイニチグループコンテナ  山崎ー島本

 

ですが、編成後端がカーブを曲がって姿を

現わしますと、見慣れないコンテナも

積載されておりました。

 

最近、塗装変更された通称「白桃」に

よく似合いそうな色合いのコンテナでございます。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20180908201146j:plain

2018-08-31 2059列車  山崎ー島本(後打ち)

 

編成を仙台方から望みますと、汎用コンテナが

積載されているのが判ります。

 

大阪方15両が西濃運輸の買切り、仙台方5両が

相乗りの汎用コンテナとなっている

そうでございます。

 

この界隈では順光でコキが20両、すっぽりと入る

ポイントが有りませんので、パッと見は統一編成に

見える写真になってしまいます。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20180908201721j:plain

2018-08-31 225系I5編成他4両  山崎ー島本

 

オマケ。

 

現着した時に撮影した練習電でございます。

 

この日は雲が多く、頻繁にマンダーラな空模様で

露出設定に悩まされました。

 

本番直前には雲に陽を遮られ、雲が抜けたのは

列車が山崎カーブを曲がって

頭をこちらへ見せた後でございます。

 

 

この時ほど、カメラの設定変更を音声入力に

してほしいな、と思った事はありませんでした。

 

もうそこまで列車が来ているのに、

ファインダーから目を離して設定変更を

する訳には参りませんからね…

 

おかげで本番の写真は、露出が少しオーバーに

なってしまいました。

 

まだまだ修行が足りません。

 

 

それでは、

この列車へご乗車いただき、ありがとうございました!