写真は鉄で出来ている。

大阪ー京都をうろつきながら鉄道写真を撮影するオッサンの独り言。

第656列車 「 DD51重連!阪和工臨の往復を狙う 」

この列車へご乗車いただき、ありがとうございます。

 

 

眠いです。

 

朝からずっと眠気が付きまとい、夕方には

平衡感覚が不確かになる様な疲れに

苛まれております。

 

原因は単純、単なる睡眠不足でございます。

 

ここしばらく、闇鉄やら早朝鉄やらで精神的に

満喫している反面、身体的には負担が

掛かっているのかも知れません。

 

長生きする為にも、体の管理には

気を付けねばいけませんね。

 

 

さて、今回の更新は久々の凸重連によります工臨

撮影しておりましたのでご報告申し上げます。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20181018202327j:plain

2018-10-18 工9896列車  長岡京駅付近

 

いきなりクライマックスでございます。

 

DD51 1193を先頭に、次位にはDD51 1191がついて

返空のロンチキ10両を牽引して向日町を目指します。

 

今回の工臨は16日の深夜にレールを積載した往路が

出発し、18日に向日町へ帰着しております。

 

 

時間を巻き戻します。

 

16日深夜、往路の積載便を撮影すべく

闇夜の高槻駅へやって参りました。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20181018202840j:plain

2018-10-16 1065列車  高槻

 

EF210-130が牽引する、名古屋から幡生へ向かいます

高速貨物列車

 

コンテナを満載にし、深夜の関西を疾走します。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20181018203221j:plain

2018-10-16 工9895列車  高槻

 

先頭をDD51 1191が、機次位にはDD51 1193が

付いております往路。

 

定刻となり、構内に2基のエンジン音が

響き渡り始めます。

 

ゆっくりとカーブを曲がり姿を見せたDD51は、

高槻駅のホームを掠めつつ、排気煙をふかしながら

勢い込んで走り抜けて行きました。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20181018203532j:plain

2018-10-16 工9895列車  高槻

 

この日は仕事の後、奈良方面へ向かって

いたのですがそちらのアテが外れまして。

 

急遽、重連ロンチキを撮影すべく帰投しました。

 

今回は茨木で撮影する腹積もりだったのですが、

帰宅ルートを考えますと高槻の方が楽でしたので

こちらへ。

 

 

高槻駅快速線には、ホームドアの設置準備が

着々と進行しております。

 

設置されてしまいますと、このアングルも

過去のものとなってしまうのでしょうね…

 

闇鉄には都合の良い明るい駅なだけに、少しばかり

寂しさがあるのですが、安全を考慮しての事ですから

ポジティブに捉えなければいけませんね。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20181018203557j:plain

2018-10-18 工9896列車  長岡京駅付近

 

そして、本日。

 

薄暮の時間でございますこの時、

今度は先頭を交代した2両のDD51が往路よりも

軽やかな足取りで疾駆する姿を捉えました。

 

実の所、もう少しSSを落として手前の架線柱を

流さねばならなかったのですが、つい

日和ってしまいSSを高くした結果、思ったほどには

流れてくれませんでした…

 

 

 

これからの季節は日の出が遅く日の入りが早い、

鉄には辛い時期となります。

 

皆様にご覧いただく写真が、鑑賞に堪えうる

質となります様に一層の努力が求められますね。

 

流しの腕前をもう少しなかり、上達させねばと

肝に銘じている次第でございます。

 

 

撮影に際しまして、

いつもお世話になっております鉄仲間の方には

この場をお借りして感謝申し上げます。

 

 

それでは、

この列車へご乗車いただき、ありがとうございました!