写真は鉄で出来ている。

撮らない豚はただの豚だ

第2225列車 「 DD51 1109が牽く米原訓練を狙う 」

この列車へご乗車いただき、ありがとうございます。

 

 

節分となりました本日、恵方巻きや

豆まきを楽しまれた事かと

拝察申し上げます。

 

クリ豆ペロペロしたいなぁ。

 

 

ワタクシは今日まで、節分特需での

お仕事大回転でございましたので

絶賛非鉄て過ごしております。

 

気になるネタもありましたが、そこは

涙を飲んで明日の鉄活に備えたい所。

 

そんな訳で以前に撮影しましたネタを

今夜もまたこっそり更新となります。

 

 

さて、今回の更新は先月撮影しました

米原訓練の中でも、僅か二日間だけと

なりました小ネタにつきましての

ご報告でございます。

 

 

2023-01-13 試9970列車

12月の網干訓練重連祭りにおいて

復路を担っておりましたDD51 1109が

前の週にムコソへ派遣され、晴れて

11日とこの日の米原訓練を牽きます。

 

それまでムコソの主と化していました

DD51 1192は京都工臨の牽引後に

単機でミハソへ向かいました為、この

日は必然1109が登板となりました。

 

そんな牽引機違いの米原訓練を狙う為

いつものショバへ布陣、挨拶を兼ねて

まずは望遠構図から撮影を始めます。

 

そんでもってレンズを引きまして。

 

 

2023-01-13 試9970列車

二発目はこんな感じ。

 

スノープロウの白挿しは残るものの

いい感じにボディには汚れが付きます

この日のDD51 1109。

 

中々にワタクシ好みな漢前スタイルで

板チキを牽きます。

 

 

2023-01-13 試9970列車

本命コマとなります三発目。

 

全検上がりのピカピカ車体も魅力的な

姿でございますが、働く車両らしい

煤けた車体もまたDD51らしくて

嬉しい被写体となりました。

 

 

2023-01-13 試9970列車

更に撮影を続けまして、釜の姿を

クローズアップした四発目。

 

向日町駅を過ぎて築堤へ挑む途上では

排気煙を噴き上げる姿が見られます。

 

ですがこの辺りに来ますと惰性で

走行する為、静かな通過となります。

 

 

2023-01-13 試9970列車

オマケ。

 

振り返ってケツを狙いますが、釜込み

3両でもはや構図はカツカツ。

 

ですからオマケ扱いに

しておきました。

 

 

この日を最後に1月の板チキ米原訓練は

再びムコソへ戻りましたDD51 1192が

担っております。

 

特に1109が貴重という訳では無いの

ですが充当機会が乏しい今シーズンの

記録はしておきたい、というワタクシ

個人的な動機でのネタとなります。

 

この撮影が叶いました事で、結果的に

1月中に5両の宮原凸を全て撮影出来た

というのも嬉しい点でございます。

 

 

それでは、

この列車へご乗車いただき、ありがとうございました!