難波オヤジの鉄道写真運転報?

大阪ー京都をうろつきながら鉄道写真を撮影するオッサンの独り言。

通達197 「 トワイライトエクスプレス瑞風 周遊コースを狙う 」

この記事をご覧いただき、ありがとうございます。

 


 

暑い毎日が続きます。


暑さの続く中、黒光りしてシャカシャカと蠢めくアレが!



本日は二週間振りに湖北へ行って参りました。


黒光りするボディにシャカシャカと動輪が蠢めくC56が撮影したくて。

 

 

午後からは雷雨に見舞われ、それどころではありませんでしたが…(汗)


金沢工臨返空が運転されている、との情報をいただきまして、

湖北から湖西線へ移動しようとしたのです。


所が酷い渋滞と雷雨に逢い、高速のインターまで辿り着いた時点で

間に合わないことがわかりました。


お知らせいただいけた事がありがたく、嬉しかったので撮影出来ず残念でした。



祇園祭宵山ですね。来週は天神祭ですし、

いよいよ夏が来る!といった風情です。


遠征行けるかなぁ…





さて、今回は再履修が続いて中々卒業に至らない瑞風の撮影について

レポート致します。

 

営業運転開始直後はギャラリーも多く、デジ一を構えていて変に注目されたりと、

撮影する事それ自体がちょっとしんどさを感じていた瑞風撮影ですが、

 

あまり人のいない場所での撮影ならギャラリーを気にしなくてもいいのではないか?と

思い至り、試運転撮影で訪れたヤギチヨのポイントへ向かいました。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170707222522j:plain

2017-06-23  221系K04編成  八木ー千代川

 

前回ココを訪れた際の予想通り、水田に水が張られ、

少しだけ水鏡が出来ておりました。

 

真ん中の三角部分も水田ならバッチリだったのですが、そこは仕方がありません。

 

今回は標準形のレンズで明るさを優先して、

構図を考えます。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170707222954j:plain

2017-06-23 221系K17編成  八木ー千代川

 

しばらくすると陽が雲に隠れてしまいました。

 

これでは前回と変わらない露光になってしまいます。

この時、画像右下に何かが写り込んでいるのに気が付きました。

 

このポイントは画像右下の位置に木が生えておりまして、

その葉が入り込んでいる様です。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170707223339j:plain

2017-06-23 287系FA02編成  八木ー千代川

 

陽が再び射し始めました。

 

画像右下にある葉をアクセントとして構図に取り入れ、緑を増やしてみました。

 

しかしながら、この構図では折角の水鏡に被ってしまいます。

何とか綺麗にまとめられないかと思案します。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170707223823j:plain

2017-06-23 8270D  八木ー千代川

 

踏み台を使って高さを稼ぎながら構図を決定し、瑞風を撮影いたしました。

その結果、正面下側に木の影が入り込んだものの一応狙い通りの構図になりました。


瑞風も意図していた緑の色合いが上手く出せており、ようやくこのショットで

自分に合格が出せるのではないか、と思っております。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170707224519j:plain

2017-06-23 同上  八木ー千代川

 

オマケ。

 

赤丸で囲った枠内にご注目下さい。

 

畑で作業をされておられた農家の方も、瑞風を撮影されておられます。

しかも、スマホではなくタブレットで!

 

最近では農作物の成育や管理をIT化する農家さんも多い様で、

この方も恐らくそんな方なのではないかと思います。


 

瑞風後部の展望デッキには一人だけ乗客がいらっしゃいました。

こちらに背を向けて居られたので、手を振られる事も無かったのが

ちょっぴり残念でした。

 

 


 

 

それでは、この記事をご覧いただき、ありがとうございました!