難波オヤジの鉄道写真運転報?

大阪ー京都をうろつきながら鉄道写真を撮影するオッサンの独り言。

通達144 「 山陽路の黄色い車両群・PART1 GW岡山遠征その2 」

この記事をご覧いただき、ありがとうございます。

 


本日は久方ぶりに雨が降り、気温の和らいだ関西でした。

過ごしやすい、って良いですね。



 私が撮り鉄を始めた中学時代から今でもそうなのですが、

複々線で撮影しておりますと線路の向こう4本目を走る被写体に対して

手前3本の線路を通過して行く車両には大して興味が湧きません。


光線具合や構図が悪いのが主な理由なのですが、

特に中2本目、3本目の緩行線を走行する車両はいつもいつでも同じ形式、

そんな風に捉えてしまいついシャッターを切る行為にまで

至らない事が多いのです。


遠征に行くとそんな緩行線車両達が「いつまでもある車両」では無い事に

気づかされます。

 

 

さて、通達143のセトジョウから場所を移しまして、今回から岡山と倉敷の間にある

中庄ー庭瀬(ナカニワ)での撮影報告となります。

 

ナカニワでの撮影は前回の岡山遠征(通達090-091)でも訪れましたが、

今回はメインのネタが上りスジの為、

上りを順光で尚且つ欲をかいて上下ともに狙えるポイントを(笑)という事で

前回より中庄寄りの地点にやって参りました。

 

このポイントでは狙っていた列車がやってくるまでに

多くの練習電を撮影いたしました。

 

関西ではレアになりつつある国鉄型車両達がここではまだ沢山、元気に走っているのです。


そこで、練習電のみを紹介させて頂こうと考え

今回からの更新となりました。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170507223705j:plain

2017-05-05 115系D-15編成他3連  庭瀬ー中庄

 

このポイントは山陽本線の他に、伯備線へ向かう列車も上下で通る為、

本数が多く撮影枚数が稼げます。

 

ほんまにひっきりなしに通りました。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170507223725j:plain

2017-05-05 115系D-04編成他4連  中庄ー庭瀬

 

ふるさとおこしラッピング7号こと、D-04編成が先頭でした。

 

上り順光ポイントといっても、曇っているのでフラットな光線具合でございます。

下りは陽が差すと面が影になるので曇りだと都合が良いのですけどね。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170507223616j:plain

2017-05-05 115系A-10編成他3連  中庄ー庭瀬

 

こちらは4連の115系と中間車を先頭車改造されたD編成が併結された列車でした。

7連という予想以上に長い編成で思わず構図がカツカツに。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170507224601j:plain

2017-05-05 117系E-08編成  庭瀬ー中庄

 

久しぶりの黄色い117系登場です。

こちらは窓枠が田の字形ではない100番台ですね。

 

関西では原色の1編成を除いては緑の117系なので濃黄色一色の編成は新鮮でした。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170507224848j:plain

2017-05-05 同上  庭瀬ー中庄

 

なのでつい、引いた構図でも撮影してしまいました。

下膨れのかわいいお顔でございます。

 

 

今回はこのへんで。

次回も黄色い車両たちをお届けいたします。

 

 

 

 

 

 

それでは、

この記事をご覧いただき、ありがとうございました!