写真は鉄で出来ている。

大阪ー京都をうろつきながら鉄道写真を撮影するオッサンの独り言。

第661列車 「 12系の団臨、急行 白兎の返却回送を狙う 」

この列車へご乗車いただき、ありがとうございます。

 

 

台風26号が発生したそうでございます。

 

我が国へのお立ち寄りはほんま、堪忍して欲しい

所でございます…

 

 

さて、今回の更新は本年7月ー9月に実施されました

山陰DCの最後を飾る団臨列車に伴います

エピソードのご報告となります。

 

件の団臨は12系客車5両をDD51が牽引し、

9/29(土)に大阪から福知山線経由で鳥取まで

向かい、翌30(日)に同じルートで大阪へ戻る

行程で実施されるものでございました。

 

所が!

 

30日に関西〜北陸へ台風が襲来するという、最悪な

事態が直前になって発生しまして、ツアーは

往路のみ実施される事となりました。

 

当初の予定では、30日に私も鳥取付近へ参戦して

非電化を走る客車列車の姿を撮影する事にしていた

為、大変がっかりしたものでございます。

 

 

しかしながら、まだチャンスは残されておりました。

 

行ったからには戻るもの。

 

列車は往路のみの設定ですが、客車と釜は大阪へ

返却される訳ですから、そのシーンだけでも

撮影せねばなりません。

 

週が明けたものの、台風の影響で

山陰本線鳥取付近は不通となり、

客車の返却がいつ実施されるかも不明な状況の中、

お世話になっております鉄仲間さん方と連絡を

取り合って回送列車の動向を調べます。

 

 

すると、10/4に返却回送が運転される事が判明、

教えて下さった鉄仲間さんに感謝しつつ、撮影に

出向く為に都合を調整致します。

 

 

今回の返却回送は大阪着が深夜になる

スジでしたので、仕事の都合や撮影地などを

勘案し、福知山線内で仕留める事と致しました。

 

奇しくもそこは、半年前にDE10の出場配給を

撮影に行き、ブレ写真で辛酸を舐めさせられました

猪名寺駅でございます。

 

 

今回は半年前のリベンジとなるか、

はたまた再び地に塗れるか…

 

苦手な闇鉄への挑戦となりました。 

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20181021231823j:plain

2018-10-04 回9708列車  猪名寺

 

往年の客レを想起させます、福知山線を往く12系。

 

 

結果は無事、成功となりました。 

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20181021231909j:plain

2018-10-04 207系H15編成他3両  猪名寺

 

猪名寺駅に停車する、尼崎から京都へ

向かいます普通列車

 

 

現着した当初はこの様な広角域のレンズでの

撮影を考慮しておりました。

 

が、自信が無く不安でしたのでレンズを付け替えて

中望遠域で本番を迎える事に致しました。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20181021232018j:plain

2018-10-04 207系F1編成  猪名寺

 

こちらは尼崎からJR東西線片町線を経由して

四條畷へ向かう普通列車でございます。

 

中望遠域での撮影の方が成功率が高い為、

本番へ向け少し肩の力を抜く事が出来ました。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20181021232059j:plain

2018-10-04 回9708列車  猪名寺

 

オマケ。

 

ハイビームを浴びせられ、

白く濁った画面となりました

流し始めの一枚でございます。

 

深夜帯という事でなのか、家路を急ぐからなのか、

猪名寺駅前後は見通しの良いストレートですので

排気煙を上げながら爆走して行きました。

 

 

一瞬の勝負に勝利し、帰路は日付を跨いだ

深夜ながら、ホクホク気分でございました。

 

 

帰宅しようと玄関の戸に手を掛けると、

何故か施錠されておりまして、鍵を忘れた私が

家人に開けて貰うまで小一時間戸外で過ごす

羽目になるのはまた別のお話でございます。

 

 

それでは、

この列車へご乗車いただき、ありがとうございました!