難波オヤジの鉄道写真運転報?

大阪ー京都をうろつきながら鉄道写真を撮影するオッサンの独り言。

通達228 「 117系 夏の集約臨を狙う 」

この記事をご覧いただき、ありがとうございます。

 


本日は午前こそお休みでしたが、

昼には職場へ出て、先方へ納める商品の準備をしておりましたので、非鉄でございます。


4日ぶりに自動車の運転をして、何だか新鮮な気分でございました。



 

さて、今回の更新は

夏季に実施された117系を使用しての集約臨時列車運転の模様を

キャッチ致しましたご報告となります。

 

集約臨とは、

元々予定されている臨時列車スジを利用する事で、新たにスジを

引き直さずとも列車を走らせられる(JRにとって)便利な臨時列車の事で、

今回は関西の宗教法人が実施する行事に合わせて複数本が運転されました。

 

この集約臨は近畿各地から一か所を目指して運転されておりまして、

私が狙いましたのは普段入線する機会のない117系が、

山陰本線を走る姿でございました。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170811212122j:plain

2017-07-27 回9829M  千代川ー八木

 

まずは、7月末に運転された列車でございます。

 

向日町所属の117系T2編成が中間電動車2ユニット4両を減車して、

4連でやって参りました。

 

緑の車体が、水田の緑と合わさって違和感のない風景でございます。

もう少し陽が射していればありがたかったのですが、贅沢は言えませんね。

 

 

まだ始発列車が来る前の時間帯でございましたので、練習電が無く構図もかなり

左右にマージンを取ったものとなりました。

 

小雨が降っておりまして待機している間に濡れない様、苦労致しました。

撮影出来ただけでよっかたというものでございます。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170811212740j:plain

2017-07-27 回9829M  千代川ー八木

 

サイドビューを狙いました。

サボには「団体」の文字が入っておりました。

 

昔ながらの田の字窓が昭和生まれを主張しております。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170811213002j:plain

2017-08-01 回9881M  亀岡

 

日が変わって、8月1日の集約臨でございます。

この日は原色を保持するT1編成が同じく4両減車の上、充当されております。

 

運転が夜間であったため、山陰本線亀岡駅前へ車で乗り付け

入場券を購入して撮影をいたしました。

 

ICカードですと入場券代わりには使えないんですね。

事前に確認しておいて良かったです。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170811213410j:plain

2017-08-01 回9881M  亀岡

 

オマケの後打ちです。

 

亀岡駅に入線する際に減速した117系は、

そのままゆっくりとプラットフォームを通過して、闇夜に吸い込まれていきました。

 


両日とも、ムコソー京都ー福知山ー豊岡と回送され、

豊岡ー福知山ー尼崎ー吹田(信)ー天王寺ー奈良のルートで運転されております。


普段は入線しない山陰本線での姿は、新鮮なものでございました。




ここで少しばかり別の話題を。

 

亀岡駅前の一番街、という商店街?にある

「さぬき亭製麺所」さんといううどん屋さんは、夜は一杯飲み屋さんとして

営業されておられます。

 

手作りの素朴なのにしっかりと旨味のある味をしたお料理に

おかみさんと若店主、お客さんとの掛け合いが楽しいお店でございます。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170811214629j:plain

2017-03-28  さぬき亭製麺所 親子丼定食 亀岡駅前1番街


 こちらはお昼の定食でございます。


この若店主、乗り鉄さんでして

先日も北陸富山へ足を延ばしていらしたそうです。

 

実はお仕事の関係でチョコチョコこのお店へは伺っておりまして。

 

もし拙ブログをご覧になられた皆様がここへ来店される事がございましたら、


 ご注文時に若店主へ一言、


「難波オヤジのブログを見て来ました」と仰っていただけますと


なんと!うどんが一人前、無料になりません。

 

 

…残念。

 




それでは、

この記事をご覧いただき、ありがとうございました!

通達227 「 甲107 東京メトロ13000系(13110f)の甲種輸送を狙う 」

この記事をご覧いただき、ありがとうございます。

 



関西よ、私は帰って来た!



本日はお盆、そして終戦の日でございますね。


没した先達に感謝を込めながら10時間ほど列車に揺られて関西よ、私は帰って来た!


判りにくいオヤジネタ、失礼致しました。


あいにく私の滞在した場所はやっぱり雨降りで、今回の旅程は全て濡れながらの鉄活となりました。


痛いくらいの暑さにならず過ごしやすいのはありがたい、と前向きに捉えます。


東海のオレンジ帯の車両から、米原で西日本の223系に乗り換えると

途端に車内で聞こえてくる会話のイントネーションが、関西弁となります。


あぁ、帰ってきた…と感じる瞬間でございました。

つい感慨深くなり、冒頭の科白を呟きたくなりました。



明日の京都では、五山の送り火が行われます。

観光と鎮魂を兼ねた、関西の夏が終わる

そんな行事でございます。


なので、

晴れとは言わないまでも、せめて曇りになって欲しいものと願っております。



 

さて、今回の更新は7月度2回目となる

メトロ13000系の甲種輸送を撮影致しましたご報告となります。


早いものでもう10編成目、なんですね。


そういえば一昨日、東武線を利用した際には03系を見たものの

マンサン(13000系)は見かけませんでした。



土曜の午後は出づらいと言いつつも、

甲種輸送は実施回数が少ない月なので根性出して狙いに行って参りました。

 

そんな所より仕事に根性出せ、とツッコミが入りそうですね。



f:id:kyouhisiho2008:20170808004058j:plain

2017-07-22 321系D4編成他3連  山崎ー長岡京

 

まずは露出合わせの練習電を。

若干、露出がアンダーだった為に修正して本番を迎えます。


 

f:id:kyouhisiho2008:20170808004154j:plain

2017-07-22 9866列車  山崎ー長岡京

 

今回は白プレこと、

ナンバープレートが車体と同じ色をした人気の釜、EF65 2094号機が牽いておりました。


やはり足回りの隠れ具合が無視出来なくなって参りました。


流石にここでの撮影は今後、厳しいかな。


 

f:id:kyouhisiho2008:20170808004300j:plain

2017-07-22 9866列車  山崎ー長岡京

 

釜との連結面を。


乗務員室の窓、客室の窓が一部下降しておりました。

カーテンが開いている箇所なので判りやすいですね。さぞ、暑い事でしょう。


 

f:id:kyouhisiho2008:20170808004348j:plain

2017-07-22 9866列車  山崎ー長岡京

 

オマケのバックショットをば。 

こちらも窓が開いております。


もちろん、私の社会の窓はバッチリ閉まっておりました。



 

それでは、

この記事をご覧いただき、ありがとうございました!

通達226 「 重単無動ロクヨンセンの8865レを狙う 」

この記事をご覧いただき、ありがとうございます。

 


 

本日も首都圏に滞在しての鉄活でございました。


流石に草臥れていた為に昨夜、宿で横になった途端に寝落ちしてしまいました。


更に今朝は40分程寝坊してしまい、朝に押さえるべきネタを逃すミス。

おまけに起床時から雨だったのでテンション下がり気味でしたが、折角の遠征。

気合いを入れ直して、本日も濡れそぼる鉄となりました。



現在は既に首都圏を去り、次なる鉄活の地へ向かう道すがらの更新でございます。

モバイル通信様々、有難い事でございますね。



モバイル、という単語もかつてはモービルなんて言われておりましたが、わざわざ新しい言い方をする必要があったのでしょうか。


私の小さい頃にはウイルスの事をヴィールス、って呼んでおりましたしね。


どちらの言い回しでもネイティヴな発音とはちょっと違うのです。


でも、モービル通信、と言われると少し昭和っぽい気もするのでモバイルでいいのかな。





さて、今回の更新は久々となる8865レを撮影したご報告でございます。

 

ここの所、8865レは空コキを牽いてやって来たり単機だったりと

ちょっと無理をして狙いに行く程のネタにならないな、と思って

撮影しておりませんでした。

 

所がこの日は、ロクヨンセンが2両連なって運転されるという事で、

関西では見る事のない、無動とはいえロクヨンセンの重連単機というネタを得る為に

チョイ鉄を敢行いたしました。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170807235815j:plain

2017-07-22 8865列車  長岡京ー山崎

 

丁度お中元シーズンの後半戦がスタートし、労働が忙しい最中だった事も有り

現地到着がギリッギリとなりました。

 

取り敢えず露出を合わせる為にワンショット切ったのですが、画面の端には既に

ロクヨンセンの重連が見えております。

 

 

画像中央では保線員さん達が線路傍、犬走りに退避して

機関士さんへ合図を出しておりました。

 

この保線員さん達がここで何を作業しておられたのか、

この日は全く気に留めていませんでしたが、フェンスの上に鉄線が張られている事を後日になって

知り、驚きました。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170808000708j:plain

2017-07-22 8865列車  長岡京ー山崎

 

EF64 1033号機が1008号機を牽いて下って参りました。


上の画像で露出が少しオーバー気味だった事が判り、素早く調整していると

構図を直す間が無くなってしまいました。

 

お陰様で左サイドには踏切の銘板、

右上には信号機。更には串パン気味となっております。

 

でも間に合っただけマシですね。

そう自分を慰めて気持ちを切り替えます。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170808001614j:plain

2017-07-22 321系4連+3連  山崎ー長岡京

 

場所を移して練習電を。

 

緩行線を走る列車は構図の参考にはし辛いのですが、

露出を図るために撮影しております。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170808002038j:plain

2017-07-22 683系9連+3連  山崎ー長岡京

 

今度は外線を走る特急サンダーバード

付属編成が切れておりますね。これ、ワザと切っております。

 

何故かと申しますと、ここで狙うネタの編成両数に合わせて構図を決めるので

敢えて8~9両での構図つくりを目指しての判断でございました。

 

 

前回の261系気動車構体の甲種(甲103)を撮影した時もこんな構図だったのですが

お天気だと一層、足回りが隠れるのが気になります。

 

また、背景の高架道路上にある電光掲示板が、

ファンシーショップに並んでいる¥980-のおもちゃのグラサンみたいに見えて

気になってしまいます。

 

やはりいつもの構図にしよう、と思い直したのでした。

 

 

そのネタは、次回の更新にて。

 

 

 

 

 

それでは、この記事をご覧いただき、ありがとうございました!

通達225 「 EF200代走の福通55レを狙う 2017朝連シリーズ6 」

この記事をご覧いただき、ありがとうございます。

 


 本日の更新は首都圏からお届けしております。


昨夜、ウチを飛び出して大垣から数十年振りに、ムーンライトながらに乗車致しました。



先月12日に駄目元でみどりの窓口へ行くと、奇跡的に座席が確保出来たのです。


そこで、お盆休みに合わせて関東遠征と相成りました。



本日の目的は、

以前から撮影意欲を掻き立てられていたカニ目のC11、

この10日から営業運転を開始した東武鉄道のSL大樹でございました。


私のお盆休みと大樹の運転日が13日しか合わず、強行軍となりました。



また、天気予報が見事に外れ、ズブ濡れとなってしまったのは誤算でしたが、遠征をした甲斐のある成果は得られました。


リバティにも乗りました。真新しく斬新で乗り心地もよく、大好きな車両になってしまいました。



素敵な出会いも沢山ありました。感謝です。


お弁当などもペロリと頂きました。やはり睨んだ通り、つくねは絶品でございます。



私信になってしまいました。すみません。

その辺りの遠征報告は、いずれまた。



 

さて、今回の更新は

事前に鉄仲間の方から

サロンカーなにわの早朝試運転が実施される様だ、と連絡をいただいておりました。

 

そこで、当日はその仲間の方と合流して撮影しようという事になり、

早朝に撮影地へ。

 

しかしながら早起きして構えていたものの通過時刻を過ぎても列車が現れず

どうもウヤっぽいな、という事で気持ちを切り替える事にして、カモレ撮影会に変更となりました。


というのも、この日の朝の列車にオカキのEF210-1号機が充当されている事がわかり、

プチネタとして撮影を提案したところ、鉄仲間の方も賛同下さいましたので、場所を移します。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170807231219j:plain

2017-07-21 3097列車  島本ー山崎

 

ゴトートップことEF510-1号機が先頭でやって来ました新潟行の高速貨。

 

まずは移動前に一枚。


以前に亀山配給を狙った堂の後踏切にて、

サロンカーを迎える布陣を敷いておりました際の副産物でございます。

 

折角なので公開して供養いたします。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170807231254j:plain

2017-07-21 1069列車  長岡京ー山崎

 

桃トップを迎えるために下り列車の撮影地である名神クロスへ。

まずは練習に一枚。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170807231329j:plain

2017-07-21 5055列車  長岡京ー山崎

 

お次はオカキの7号機が代走に入ったカモレでございます。

 

初期の桃太郎さんはクロスパンタを装着しておりまして、

デザイン的にEF66 100番台の後継機種である事を強く感じさせます。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170807231356j:plain

2017-07-21 57列車  長岡京ー山崎

 

レンズを標準系に付け替えて狙います。

コンテナも釜も、JRFロゴが付いている今が貴重なのでしょうかね。

 

 

桃の塗装は最初の全般検査では塗り直さないそうなので、

登場から16年以上経った2度目の全検からが変化の機会となるのでしょう。

 

そうすると、国鉄機の様に工場毎に塗装が異なる釜が出て来て

スター機が誕生していき、桃界隈も活性化するのでしょうかね。

 

妄想ですが。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170807231427j:plain

2017-07-21 1057列車  長岡京ー山崎

 

こちらが今回の小ネタ、桃トップことEF210-1号機。

コキの1両目最後に緑色のコンテナが載っており、

よいアクセントになっておりました。

 

さあ、ミッションクリアで撤収しましょうか、と思ったのですが

ここで普段から撮影地でお声をかけて下さる鉄の某シマ氏がいらっしゃいました。

 

「なんぞネタがあるのですか?」と伺うと、

この後の55レにEF200が代走で入っているとの事。

 

うわ、それは未確認でした、と

しまいかけたカメラを取り出し再度スタンバイです。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170807231457j:plain

2017-07-21 55列車  長岡京ー山崎

 

EF200-2号機が牽引する緑一色の貨物列車。

 

朝の福山貨物駅行きフクツ―列車は通常、オカキの桃が運用に就いておりますので

スイキの、しかも鯨さんが充当されるのは極めて珍しい事でございました。

 

この列車のコンテナはデザインの統一性が無いので、

2両目の後位コンテナから細帯でくすんだ色合いになっておりますのが少し残念。

 

 

とはいえ、朝のカモレを狙いながら鉄仲間との鉄話に花を咲かせて過ごすひと時は

とても有意義で、幸せを実感しております。

 

本来の目的であるサロンカーなにわは狙えませんでしたが、

それでも充分に早起きして良かったと思える時間が過ごせまして感謝でございました。

 

改めて、鉄仲間さんと某シマ氏にはこの場をお借りしてお礼を申し上げます。

 


 

それでは、

この記事をご覧いただき、ありがとうございました!

通達224 「 網干出場の亀山配給を狙う 」

この記事をご覧いただき、ありがとうございます。

 

 

 本日で一先ず激務が終わり、晴れて明日からはお盆休みが私にも到来致します。


お盆休みといえば、高速道路の渋滞が凄いですね。


朝練の為に5時前に車を走らせておりましたが、高速の掲示板には既に20キロの渋滞〜などの情報が。


夜中も混む様な状況では、私のしょっぱい車ですと、恐ろしくて高速に乗れません。



さて、今回の更新は以前から何度かトライしております

亀山のキハ120が網干総合車両所へ検査の為に入出場するシーンを狙った

ご報告となります。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170807222804j:plain

2017-07-20 281系HA609編成  京都貨物ー向日町(操)

 

まずは練習電から。

といっても、亀山配給をこのポジションで狙うわけではありません。

 

表題の列車がやってくる前に撮影しておきたいネタがございますので、

このポイントで狙う事と致しました。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170807223051j:plain

2017-07-20 1881列車  京都貨物ー向日町(操)

 

はい、その目的がコレ。

拙ブログではおなじみのレール輸送の返空列車、1881レでございます。

 

この日はチキ2両を率いての運転でございました。

 

草が伸びまくり、チキの足回りを見えなくさせております。


全部見せてーー!っと心の中で叫びます。



この撮影の後、場所を移動して亀山配給に備えます。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170807223404j:plain

2017-07-20 配8732列車  桂川西大路

 

キハ120 11号車の出場配給でございました。

今回は自爆も被りも無く、撮影出来て胸を撫で下ろします。

 

牽引担当は検査明け間もないはずの

DD51 1183号機ですが、以前と変わらずくすんだ風合いです。

 

 

このスジは逆光になるポイントですが、

背景で上手く処理出来ないものか、と愚考いたしましてやって参りました。

 

所が、築堤上に植わっていた樹木が伐採されておりまして、

幾分スッキリとしております。

 

 

短編成なので、マンションで白飛び背景を上手く誤魔化そうと目論んでみました。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170807224306j:plain

2017-07-20 配8732列車  桂川西大路(後打ち)

 

オマケのバックショットでございます。

 

フェンスに絡む植物が友情出演して下さり、

キハ120のほっぺが赤く染まっております。

 

 

無事に表題の撮影が終了し、もう一つネタを回収する為、

この後は再度ポジションを移動します。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170807225021j:plain

2017-07-20 配7993列車  京都貨物ー向日町(操)

 

レールを積載したチキ2両を牽いて向日町を目指すEF65 1128号機。

 

1枚目の画像ではチキの足回りが隠れるので、今回は少し構図を変えて臨みました。


が。

丁度お天気だった太陽が雲に隠れた隙にやって来た為に少し露出がアンダーです。


オマケ撮影でしたので、ダメージはありませんが。

ありませんが…。




うぅ。あります…。

 


 

この日のレールは鳳工臨に使用されております。

 

 


 

それでは、

この記事をご覧いただき、ありがとうございました!

通達223 「 赤と青のゴトー重連単機を狙う 」

この記事をご覧いただき、ありがとうございます。

 



昨夜、鉄仲間さんからお知らせをいただき、

眠いまなこを擦りつつ4:00起床での朝練に。


明日も早いので健康的な生活になりそうです。




さて、今回の更新は富山機関区のレッドサンダーことEF510

富山から吹田貨物ターミナルへの車両配給を担当するスジがあります。


そのスジで、広島車両所へ検査入場する機関車の送り込みを撮影する為に

いつものポイントを訪れました。


 

f:id:kyouhisiho2008:20170806232042j:plain

2017-07-17 225系  向日町(操)ー京都貨物(後打ち)

 

 練習電を。

前回の更新の際に晴天の設定をしていたままでしたので、

見事にドアンダーな露出でした。

 

この結果を修正して本番を迎えます。


 

f:id:kyouhisiho2008:20170806232145j:plain

2017-07-17 配6550列車  京都貨物ー向日町(操)

 

北斗星牽引機である、EF510-507号機が先輩である18号機を牽いております。

 

同型機ながら片や青いボディ、片や赤いボディという絶妙な組み合わせでございます。


 

f:id:kyouhisiho2008:20170806232229j:plain

2017-07-17 配6550列車  京都貨物ー向日町(操)

 

区名札の左側に刺さった無動票を見てみると、広島車両所へ向かう旨が記されておりました。


昨今の風潮であるJRFロゴの消失は、この18号機にも適応されるのでしょうか。


出場時の姿に注目したいと思います。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170806232307j:plain

2017-07-17 配6550列車  京都貨物ー向日町(操)

 

 オマケ。

北陸本線からやってくる列車の後部標識は、

風雪時でも確認出来るように

自光式となっております。


東海道本線系統での後部標識は

赤い丸の缶々が使われておりまして、自光式は新鮮です。 

 


この日はこのすぐ後に北びわこ号の客車返却があったのですが、

すーっかり失念して帰宅してしまいました。


頭が働かないオヤジでございます…



 

それでは、

この記事をご覧いただき、ありがとうございました!

通達222 「 チキ車輸送の1881レと配7993レ狙う 」

この記事をご覧いただき、ありがとうございます。

 

 

本日は遅れていた門司の金太郎さんが、ようやく日本海まわりでの大宮入場へ出立でした。


残念ながら私は指をくわえて非鉄でしたが!



近頃の平日は中々線路端に立てず、小ネタを逃しまくりでございます。


鉄仲間さんのお陰で大ネタがいただけただけでも感謝でございます。




さて、今回の更新はレール輸送の代走に入った鯨さんを確保する事を目的に、

順光ポイントへ赴きました。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170806231133j:plain

2017-07-17 5087列車  京都貨物ー向日町(操)

 

EF65 2070号機が先頭となるカモレ。

 まずは前走りとなる、5087レを狙います。

 

折角の順光地点でしたが、日が陰り薄暗い露出に。


慌てて設定を直します。

カメラはマニュアルなので、状況が変化する都度設定を見直さねばなりません。


画面真ん中に植生が伸びており、このポイントもちょいと厳しくなっております。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170806231226j:plain

2017-07-17 1881列車  京都貨物ー向日町(操)

 

上りの1182レが盛大に被った為、

下りこそは、とやって来たこのポイントでしたが、今回も被り被害に!


咄嗟にズームを望遠にしてピントも適当にシャッターを切ります。


然し乍ら露出を曇り設定にしていた所、これまた途端に日が射してしまい…

乙女のプリクラもかくや、という白とび露出に。


下りも残念な出来栄えとなりました。


ガチョーン

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170806231320j:plain

2017-07-17 配7993列車  京都貨物ー向日町(操)

 

オマケとして、ついでにムコソへ向かうレール配給を押さえる事とします。


植生がガッツある主張をするので構図を変更してみましたが、

今度は信号機が激しくその存在をアピールしておりました。


この区間は撮影箇所が限られる上に、スッキリ抜けなくて困ります。

 



 

それでは、

この記事をご覧いただき、ありがとうございました!

通達221 「 5085レ無動付き!鮫々(さめざめ)としたカモレを狙う 」

この記事をご覧いただき、ありがとうございます。

 



お盆前の追い込みで激務続きでございます。


昨夜は夜半に関西を通るEH500の大宮送り込みを狙いに出掛けましたが、

台風の影響が残っていたらしく姫路抑止で待てど暮らせどやって来ず。


交通費をお布施して帰宅となりました。 


今夜は地元のお祭りなので、仕事は早仕舞いして非鉄でございます。



さて、今回の更新は通達220の続きで、場所を移動しての撮影を敢行いたしました。

 

この日は5085レを鮫(EF66 100番台)が代走し、

尚且つ無動でも鮫がくっ付いて来るという珍しいシチュエーションでしたので、

それを狙うべくおなじみ長岡京界隈の立命館裏へやって参りました。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170806224603j:plain

2017-07-17 683系3連+6連  長岡京ー山崎

 

リニューアル前の、昔の塗装を纏う付属3連と、

リニューアル後の基本編成の混結です。

 

シャッターの切り位置が少し早かった様で左スカとなってしまいました。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170806224937j:plain

2017-07-17 223系W20編成他4連  長岡京ー山崎

 

223系2000番台の普通列車

 

中線を走るこの区間の普通は、高槻から快速列車となりまして

高槻から山陽本線福知山線への緩行線運用は

207系321系といった4扉の通勤型車両が担います。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170806225020j:plain

2017-07-17 223系W36編成他4連  長岡京ー山崎

 

先ほどと同じく223系2000番台の新快速運用でございます。

 

お昼頃まで撮影していた高槻界隈では曇り空で陽がほぼ刺さない状況だった為

このポイントへとやってきたのですが、

ほんのりと明るさが増してきたようで、側面の影が濃くなって参りました。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170806225056j:plain

2017-07-17 5085列車  長岡京ー山崎

 

今回の目的となる、EF66 132+EF66 125で鮫重連の5085レ。

 

コキの空車と側面の影が残念な結果となってしまいましたが、

狙った構図で撮影出来たので良しとします。

 

この後はレール輸送の返却でやってくる鯨さんを捕獲する予定なのですが、

このポイントでこれ以上カモレを狙うのは側面が陰るので得策ではありません。

 

そこで、午後の下りを撮影できるポイントへと更に移動を致しました。

 

 

次回へ続きます。

 

 

 

 

 

それでは、

この記事をご覧いただき、ありがとうございました!

通達220 「 高槻界隈でカモレを狙う 」

この記事をご覧いただき、ありがとうございます。

 

 

さて、今回の更新は湖北遠征の翌日、休日でお仕事が2連休となっておりましたので

これ幸いにと縄張りでの日常撮影を敢行して居りましたご報告となります。

 

この日はレール輸送でいつも撮影しております1182レに

鯨さんことEF200-20号機が充当されておりましたので、主目的を鯨さんに

それまでにやってくる列車を、朝からブラブラと撮影しておりました。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170806220826j:plain

2017-07-17 1059列車  高槻ー摂津富田

 

高槻駅西方に掛かる芥川橋梁を渡る新鶴見の桃、172号機。

 

芥川は釣りでもよいポイントになっているのか、

この橋の下にはよく竿を垂らす姿を見る機会があります。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170806221215j:plain

2017-07-17 3096列車  高槻ー摂津富田

 

青ゴトーが先頭に立つ3096レ。

 

桃太郎や鯨などの東海道山陽本線を走行する直流機関車は

前照灯がお顔に2つしかありませんが、

ゴトーやキンタなどの交流区間を走る釜はおでこにもライトが点いているのですね。

 

と思ったらブルさんことEH200にもおでこライトがありましたし、

M250のスーパーレールカーゴなんておでこライトの左右に副灯まで点いてますね。

 

 

何か法則があるのでしょうか。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170806221928j:plain

2017-07-17 221系B13編成  高槻ー摂津富田

 

白いアイツ、221系でございます。

JR西日本が発足後初めて投入した車両で、

登場時は私、中学生でしたが、そのデザインにほれ込んだ覚えがあります。

 

今でも好きな車両なのですが、転落防止幌が付くようになって

顔つきが変わってしまいました。

可愛らしかった子供の顔から、精悍な大人の顔へ変化した様な…

 

登場当時は2両編成などもあって、編成のバリエーションが豊かだったのです。

短編成の221系もまた見てみたいものです。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170806222442j:plain

2017-07-17 1062列車  摂津富田ー高槻

 

EF210-156号機を先頭にして上り貨物がやって来ます。

 

そろそろ鯨さんが上ってくるのでポジションを変えて、

上り列車を撮影する用意をしておりました。

 

所が、無念なことにこのポイントでは

レール輸送の1182レは対向の列車と被ってしまい、撮影する事が出来ませんでした。

 

残念鉄でございます。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170806223454j:plain

2017-07-17 683系T48編成  高槻ー摂津富田

 

無念ながらこの地を後にして、次なる目的の為に移動いたします。

 

とその前におまけで683系を撮影。

リニューアル前の塗装なので記念に。

 

 

 

それでは、

この記事をご覧いただき、ありがとうございました!

通達219 「 EF200代走の5085レを米原で狙う 」

この記事をご覧いただき、ありがとうございます。

 


昨日は台風の影響で快晴、焼けるような暑さでしたが、今朝は一転。

風雨が強く、道行く人の傘が次々と裏返っておりました。


被害もチラホラと耳にします。

くれぐれも、ご安全になさって下さい。

 



さて、今回の更新は7月16日に湖北へ赴いた際、北びわこ号の1号と3号の運転の合間に

カモレを狙いに行ったご報告でございます。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170806212158j:plain

2017-07-16 313系J1編成  醒ヶ井ー米原

 

まずは練習電に撮影した313系4連から。

 

東海道本線国鉄から分割民営化する時に、米原駅を境界として西側をJR西日本

東側をJR東海と分けられました。

米原駅の管理は西日本が受け持つのですが、構内を出ればそこはもう東海の社線。

 

普通列車の運行もJR東海の車両が担っております。

 

画像は、首都圏でも今は見られなくなった211系から

独自進化を遂げた311系の後継として、JR東海の新世代標準型車両として

大量増備された313系

 

そのもっともスタンダードな4連がやってまいりました。

 

西日本区間を縄張りにしている私などは、313系を遠目から見ると

おでことお顔にそれぞれライトが付いていて、特急車両かな、と

勘違いしてしまいます。

 

 

列車を待っている間に2人ほど鉄さんがやって来られました。

 

いつもの様に挨拶をして、しばし鉄話に興じます。

共通の話題に事欠かないのが、こういう時の利点ですね。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170806213141j:plain

2017-07-16 5071列車  醒ヶ井ー米原

 

岡山機関区所属のEF210-137号機が牽引する5085レの前走りとなる貨物列車。

 

空気が澄んでいると背景の山々も見栄えがするのですが、

生憎とこの日は白く霞んでおりました。

 

このポイントは線路が右奥から左へカーブしておりまして、

長大な編成を全て収めることが出来ません。

 

撮影するまで気が付かなかったのですが、下草が茂っていて

釜の排障器に被ってしまっておりました。

 

練習電の時は目立たなかったのですが、うっかりしておりました。

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170806213834j:plain

2017-07-16 5085列車  醒ヶ井ー米原

 

EF200-17号機の牽引するカモレ、機次位には大型で色鮮やかなCAIコンテナが3つ

並んでアクセントになっております。

 

 

私は身軽に動ける方が性に合っているので、基本的には三脚を持ち歩きません。

 

5071レでスカートに下草が掛かってしまったので、

今回は意識してシャッターを切ったのですが、三脚を使っていない為に

うっかり構図が下がってしまい画像下部分に畑の棒が写り込んでしまいました。

 

あちゃー…

 

 

f:id:kyouhisiho2008:20170806214433j:plain

2017-07-16 5087列車  醒ヶ井ー米原

 

オマケ。

 

5085レの続行でやってくるのは昼間に唯一狙えるPFのカモレ、5087レ。

この日はEF65 2117号機が牽引を担当しておりました。

 

本来ならこの構図、切り位置を5085レで達成せねばならなかったのですが、

未熟な腕前ではこれが限界です。

 

でも、三脚に頼ってしまうといざという時に手持ちの腕が悪くなりそうなので、

昨年秋に鉄へ復帰してから少なくとも3年は手持ちに専念しよう、と

考えております。

 

ちょっと頑固ですね(笑)

 

 

 

 

それでは、

この記事をご覧いただき、ありがとうございました!